中田英寿

中田英寿






   HOME > 中田英寿

中田英寿



中田英寿は、山梨県韮崎高校から1995年にJリーグのベルマーレ平塚に入団しました。
中田英寿は、広い視野を持ち、ボールをキープすることも出来て、鋭いキラーパスを出せる選手として、ベルマーレ平塚で活躍しました。


中田英寿は1998年夏にイタリアセリアAのACペルージャに移籍。
デビュー戦で強豪ユベントスと対戦、後半に衝撃の2ゴールをあげて世界を震撼させた。
ペルージャでは、司令塔を務めてチームを牽引し、シーズン10ゴールも記録しました。


中田英寿は、2000年の冬に強豪ASローマに電撃移籍。
不動の司令塔には、ローマの王子トッティがいたため、トッティの控えという扱いをうけました。


2000年ー2001年シーズン、ASローマは、ユベントスと優勝争いをしていて、シーズン終盤に運命の直接対決。
後半途中で0−2とリードされて、この試合を落とせば優勝争いから脱落するピンチだったが、中田英寿が窮地を救いました。
後半途中にトッティに代わって中田英寿がピッチに入り、試合の流れを見事に変えた。
中央でボールを奪い、ドリブルでゴールに向かって力強く右足を振りぬきミドルシュート。
GKファンデルサールもとれない見事なゴールで、1−2と1点差。だが、もう少ししか時間は残されていない。
試合終了間際、カンデラからパスを受けた中田英寿は、ダイレクトシュート。GKファンデルサールは、あわてて弾いたがモンテッラがゴールに押し込んでついに同点に!
そのまま試合終了し、貴重な勝ち点1を得て、MVPの中田英寿はチームメートから祝福を受けました。


2001年夏、移籍金33億円でパルマに移籍。
2002年ー2003年シーズンから、新監督にプランデッリ監督が就任。
ポジションのことで、監督との確執が生まれ、2003年−2004年シーズン冬にボローニャにレンタル移籍することに。


2004年−2005年シーズン、名門フィオレンティーナに移籍。股関節の故障から満足なシーズンを送れなかった。
そのフィオレンティーナに翌年、あのプレンデッリ監督が就任したことで、中田英寿は移籍を決断する。
その移籍先は、イングランドプレミアリーグのボルトン!!


プレミアリーグのボルトンに入団した当初は、ポジションの重なるオコチャを押しのけて先発出場していたが、アラーダイス監督は、守備に難点がある中田英寿をシーズン中盤からレギュラーとして使わなくなりました。
中田英寿はボルトンで輝くことができず、不完全燃焼のままプレミアでのシーズンを終えてしまいました。


2006年7月3日、中田英寿はプロサッカー選手としての現役引退を発表しました。
私個人としては、ヒデのプレーを見れなくなるのが非常に残念ですが、プロサッカー選手としてベストパフォーマンスが見せられなくなったとヒデが感じたのなら、仕方のないことだと思っています。



Contents


高校野球 ゴルフ 競馬 フィンランド
プロ野球 スイング サンデーサイレンス スウェーデン
阪神タイガース 青木功 サイレンススズカ 雄琴温泉
ヤクルトスワローズ タイガーウッズ ディープインパクト 信楽温泉
清原和博 宮里藍 武豊 北近江リゾート
高校サッカー トヨタ自動車 スキー 榊原温泉
中田英寿 スズキ自動車 野沢温泉 趣味の登山
ワールドカップ マツダ自動車 菅平高原 御在所岳
サッカー日本代表 F1 八方尾根 比良山
Jリーグ 洗車 滋賀県のスキー場 綿向山


Copyright (C) 2006 趣味の部屋selection All Rights Reserved